FC2ブログ

Entries

時は来た。それだけだ。2

oaaa555.jpg

らいでんらぼの冬コミ新刊、今年最後の一冊にして、らいでんらぼ最後の一冊です。
今回は、マットプレイに特化したソープ本です。ほんとはサイドストーリーやら何やらをいろいろ書きたかったんですがこれにて限界です。ましろちゃん、ぽっと出みたいになっちゃって申し訳ない!
この仮想風俗店のキャラをいっぱい出していろいろやりたかったなあ。

というわkでコミケは画像のとおり、3日目おおみそかの参加です。久しぶりの参加、3年ぶり?
またお金に余裕ができたらいつかまた参加したいなって、いまはおもうけどたぶん今年参加したらもう二度と行こうと思わないと思う笑ぜんかいがそうだったので。
東方の例大祭とかコミティアとかは定期的に出たいかなって思います。コミケはもういいです

そんなかんじで、おつかれさまでした。
目立つポスターとディスプレイする予定なんで、きまったらまた情報あげるかもしれません。



というわけで


相撲のことかいていいっすか?
なんか日馬富士を引退に追い込んだら、今度は白鵬をバッシングしてイメージ悪くして引退させようとするメディアの情報操作に怒り心頭なんですよ、わたくし。
ついなんちゃらでも、白鵬というか相撲を全く知らないのにイメージや動画の一部だけ切り取って素行悪いだの横綱の品格がないだの、なにいっちゃってんのコウジーってかんじですね。
そもそも、2場所連続優勝およびそれに順ずる成績を収めただけでなれちゃう番付に何を求めちゃってるんだかって話。
横綱の立場を上げてる一方で、力士としての奉仕活動や立場改善(これは賛否あると思うけど)などの行動にはめをそらし、土俵上での振舞いや、こういう事件などの問題が起こったときばかり叩きたがる。ほんとくだらない人間が増えたなって感じ。

今場所の嘉風戦のセルフ物言いは、あれは即刻休場させるくらいのことがあって当然なんで、それについてはいくらたたかれても文句は言えないです。しかしこの一番を見る限り、横綱の張り手→かち上げ→まわしの流れも、わかっていれば対処できるって言うのを証明した一番でもあるんですよねこれ。初手の張り手がスカれば2の手のかち上げのタイミングがずれてまわしががら空きになっちゃうところとか、他の力士はこういうところを研究して白鵬をたおしにいかなきゃだめだとおもうんですよ。
横綱の取り口じゃないというなら、稀勢の里なんてどうなるんですかってはなし。
取り口よりも大事なのは、怪我をせずに場所にで続けること。そもそも、立会いのつまらない駆け引きは日本人力士もやっていて、 それのせいで立会いの変化や、押し引きだけの相撲が流行ってるんですよ。
それならもう立会いは行事がよーイドン!で開始にしちゃえばいいと思う。

話はそれましたけど、世の中のイメージって言うのはいまやネット中心に動いてしまうので、ちゃんと物事のよしあしを自分で考えられない人がふえて、ネット社会になってほんとうに恐いなって最近思います。
リアルの相撲はほんとすごい鳥肌立つくらいのものだし、テレビで見るのとはぜんぜん違うわけで。テレビはおろかネットの、しかも文字列だけ見て物事を判断しちゃうのはなんかすごーくあれ、ですね。

今回の騒動に関しては、なぐった日馬富士はわるい。でも”品位ある”横綱だからこそ引退という形で今回の責任取るのは間違ってたと思います。あと貴の岩の傷や証言も、本人から直接発信されたものじゃなく、間接的なものばかりあげてワイドショートかで取り上げて被害者として主人公に仕立て上げ、モンゴル勢を敵にみたてた形をつくって土俵から外国人を排除しようとするっていう流れに見えて本当に嫌です。しまいには日馬富士が引退して責任を取った後はもう速攻で白鵬バッシングにシフトチェンジして。そもそもそのばに鶴竜もいたのにそっちに責任とう声が全くない。連続休場で綱の責任も果たしてるか微妙な鶴竜にはおかまいなしに、”ボス”である白鵬にだけ的を絞って率を稼ごうとする。クソツイッターの数値稼ぎと一緒ですね。

感情はいりすぎて文がアレですが、まあ来場所はあぶさきこと阿武咲や貴景勝あたりの若いのは一気に大関を狙えるかんじでおもしろくなってきたとおもいます。日本人力士も強くて面白い取り口を力士も多いんで、やるんならぜひ”実力”で日本人の偉大な横綱が誕生できるようにサポートして言ってもらいたいところ。今場所は久しぶりにテレビで相撲見たんですが、やっぱ楽しいです。もちろんモンゴルに限らず外国人力士もいい取り口の力士も多いし人種にとらわれないでほしいなっておもいます。以上!
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

らいでん

Author:らいでん
ま、待ってくれ…げっ
足の筋肉が刃牙



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

このブログについて

リンクはごじゆうに。どこかで報告くれるとうれぴいです。

無料カウンター

ブログ内検索